読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動詞を使う際の注意

自動詞を使う際には、副詞と名詞の二つの意味を持つ単語に注意です。


there(副詞:そこへ)(名詞:そこ)
home(副詞:家)(名詞:家へ)


thereを副詞として使うときは、

I go there.


名詞として使うときは、

I go to there.

「~へ」を意味する to が必要になります。


同様に、homeを副詞として使うときは、

I go home.


名詞として使うときは、

I go to my home.

というふうになります。


また、名詞の意味を持つものではないですが、abroad(副詞:外国へ)を用いる場合は、

I go abroad.

abroadは副詞なので、to は当然いらないということになります。


目次:英文法(高校)