読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本5文型の重要性

基本5文型とはSV・SVC・SVO・SVOO・SVOCのことであり、英語は、この5つの文型を基本として成り立っているという単純なものなのです。


複雑で、一文が長くなったりしているものもありますが、M(修飾語)が付いたり、S・O・C・Mの部分のどこかが長くなったり、接続詞が付いて文がつなげられていて長くなっているというだけで、おおもとは5つの文型を基本としています。


 基本文型の知識が必要となる問題を一つ出してみたいと思います。下に二つの英文がありますが、( )内の動詞を時制に気を付けて適切な形に変えられるでしょうか。


①I have waited for tom for an hour. Do you know when he ( come ) here?

②Please call me when he ( come ) here.

これも基本5文型を知らずに解いてしまう人もいるのですが、知っていればより理解が深まります。

ここでは、文型について一つずつ説明していきたいと思います。

ちなみに問題の解答ですが、

①は( will come )、②は( comes )となります。

詳しい解説は、現在形のところで


目次:英文法(高校)